よくあるご質問
Q&A
一般の方や患者さんからよく聞かれる
下肢静脈瘤についての質問を幅広く集めました。
専門医の監修のもと、ひとつひとつていねいにお答えします。
監修:お茶の水血管外科クリニック 広川 雅之 先生
一般の方や患者さんからよく聞かれる下肢静脈瘤についての質問を幅広く集めました。専門医の監修のもと、ひとつひとつていねいにお答えします。
監修:お茶の水血管外科クリニック 広川 雅之 先生
TOP > よくあるご質問 > Vol.1 病気について ③
Vol.1 病気について ③
Q21:下肢静脈瘤のセルフチェックの方法はありますか?
立った状態で自分の足を見てボコボコした静脈瘤があるかどうかをチェックします。

足のつけ根や太ももの裏側は見落としやすいので、入浴時に鏡の前で観察するといいでしょう。
Q22:下肢静脈瘤の症状に効果のある食べ物、またはよくない食べ物はありますか?
高血圧や便秘は下肢静脈瘤を悪化させますので、塩分や脂分を多く含む食べ物や肉類など高血圧、便秘を悪化させる食べ物は避け、繊維の多い食事をとることをお勧めします。
Q23:下肢静脈瘤は寝不足と関係がありますか?
寝不足が下肢静脈瘤に影響することはありません

しかし、逆に下肢静脈瘤によって「むずむず脚症候群」を発症して、睡眠不足になることがあります。
Q24:下肢静脈瘤は生活習慣で改善できますか?
生活習慣を見直すことによって下肢静脈瘤を改善することができます

特に大切なのは長時間同じ姿勢をとらないことです。立ちっぱなしが一番よくないですが、その他にも座りっぱなしで長時間同じ姿勢でパソコンに向かう、テレビを見る、作業をする、などは避けるようにしてください。
1時間に1回は休憩する、あるいはオットマンなどの足置き台で足を高くするなどの工夫が必要です。

また、下肢静脈瘤に悪影響のある運動不足や肥満を解消するために適度な運動を行い体重を減らすのも有効です。しかし、生活習慣の見直しだけで下肢静脈瘤を完全に治すことはできません。
→詳しくはこちら:
「日常生活で気をつけること」
http://www.think-vein.jp/about5.html

→病院検索はこちら:
http://www.think-vein.jp/search/index.html
Q25:下肢静脈瘤は、足がむくみやすい人がなりやすいのでしょうか?
足がむくみやすいから下肢静脈瘤になりやすいということはありませんが、下肢静脈瘤によって足がむくんでいる場合があります。
左右でむくみの程度が違う場合や、最近急にむくむようになった、足以外に手や顔がむくむ場合は、医療機関の受診をお勧めします。
→詳しくはこちら:
「足の『むくみ』が、かんたんに診断できる。」
http://www.think-vein.jp/about2.html#about2_10
Q26:下肢静脈瘤は運動する際に支障がありますか?
運動に支障をきたすことはありません。

むしろ、下肢静脈瘤はふくらはぎの筋ポンプ作用を働かせると改善するので、運動は積極的に行った方がよいでしょう。
まれに重症の下肢静脈瘤で「静脈性跛行(はこう)」といって歩くと足に痛みがでることがあります。
→詳しくはこちら:
「第2の心臓と言われる、ふくらはぎの筋ポンプ作用。」
http://think-vein.jp/about1.html#about1_5
Q27:下肢静脈瘤は日常生活に影響はありますか?
軽症の場合は日常生活に支障をきたすことはありません。

進行すると台所で立つなどの立ち仕事で足がだるくなったり、夕方になると足がむくんで重くなり、日常生活に支障が出てきます。

PAGE TOP